高校を転校したい皆さんへメッセージ

当てはまる悩みありますか?

[check]今の学校、本当に自分に合っているのか迷っている。
[check]高校での人間関係に少し悩んでいる。
[check]さまざまな理由で留年してしまうかも知れない不安がある。
[check]校則が厳しくて自分に合わない。
[check]高校を変わりたいが同級生と同じ年に卒業したい。

チェックしてみよう。当てはまったらあなたには通信制高校が向いているのかもしれません。

イメージ

 人生のなかでも心豊かに過ごしたい大切な時間。それが、高校生としての3年間だと思います。あなたがもし、少しでも今の環境に合わないと感じているのであれば、無理をしている自分、気持ちをおさえて過ごしている自分に別の選択肢考えてあげてみてはどうですか。
 ちょっとツライなぁと感じる気持ちを我慢して今の学校に通い続けるよりも、環境を変えることで、自分の意識も卒業後の目標も大きく前向きに変わるかもしれませんね。変えたいと強く思えばきっと変わります。
 スクールプラスの高等部では、新しい先生や友達と出会える環境の中で、「あなたらしさ」という個性を尊重し、あなたのペースで高校生活を送ることができます。
 勇気を持って新たな一歩を踏み出そう!と思うあなたのことを、私たちは全力で応援します。

入学から卒業まで

例)高校1年在学中の方⇒5月でも9月、10月でも随時、入学が可能。3年間で卒業ができる。
高校1年在学中の方

◆レポート課題の作成 ◆単位認定試験(前・後)◆スクーリング(年2回)

例)高校2年在学中の方⇒3年間で卒業ができる。
高校1年在学中の方

◆レポート課題の作成 ◆単位認定試験(前・後)◆スクーリング(年2回)

スクールプラスの高等部なら解決できる!その理由

 新たな環境でじっくりと「本当の自分」を見つめ直せる!
 自分の将来を考え、より自分に合った環境をつくるために“転校”を選ぶことは、決してマイナスなことではありません。いま在席している高校での単位は引き継がれ、残りを本校で履修し、同級生と同時期に卒業することができます。
 スクールプラスの高等部は、“出席日数”にとらわれることなく、自由な時間を自分流に使うことができます。あせることはありません。新たな環境で時間をかけて「本当の自分」を見つめ直すことは、誰にとっても必要なことです。とても大切なことであるのと同時に、自分らしい自分に出会えるとてもステキな機会になると思います。

気の合う仲間と必ず出会える!

 「高校での人間関係がうまくいかない・・・」こうした悩みを持って転入学してきた生徒がたくさんいます。今このホームページを見ている人のなかには、「人間関係に疲れた」とか「友達なんていなくてもいい」と思っている方もいるかも知れません。でも、人は一人で生きていくことはできません。いつか「気兼ねなく話せる友達がほしい」と思うときが来るはずです。
 スクールプラスの高等部では、皆さんと同じような経験をした在校生が気軽に話しかけてくれるので、友達の輪が自然と広がっていきます。そしていつか、その友達は心の支えになってくれるはずです。そして、そういう友達はきっと、これからの人生に必要な、かけがえの無い仲間になっていくものだと思います。

わかるところ”まで戻るプラスα講座で「留年者ゼロ」!

 スクールプラス 高等部では、わからないまま次の課題に進むということはありません。個別指導を主体とし、高校の基礎から、必要であれば中学校の復習まで生徒一人ひとりの“わかるところ”まで戻る『プラスα講座(無料)』を大切にしています。
 基礎から大学進学に向けての受験対策まで、幅広い指導を行う当キャンパスは、現在まで留年者は一人も出ていません! 現役生として、同級生と同じように卒業することができるのです。

自由な校風で自分流の高校生活!

 スクールプラスの高等部は、マナーとモラルさえしっかり持ってさえいれば、必要以上に生徒の個性を束縛するような細かな校則はありません。

  • 制服もありますが、私服でOK。普段と変わらないスタイルでOK。
    もっとオシャレを楽しみたい人は個性的に、自由に自分を表現してください。
  • 髪型だって自由です。女子は三つ編みもしなくてもいいし、前髪自由。男子の長髪OK。
  • アルバイトをしてみたい人相談してください。勉強との両立できるよう一緒に考えいきましょう。

    ①さくら国際高等学校 詳しくは

    ②高野山高等学校 詳しくは

スクールプラスに入学して

M.Oさん 

私は、高校2年生の6月に公立高校からスクールプラス高等部に転学しました。
私は以前から人見知りで、周りの人と打ち解けるのに時間がかかり、大人に対しても苦手意識がありました。そして学校へ行けなくなったのは、高校2年生のクラス替えで新しいクラスに馴染めなかったことが理由です。

そんな私をスクールプラスの先生やボランティアさん達は、月1回あるイベントや講座、昼食時などで孤立しないように、みんなの輪に入れてくれたり、みんなと話せるようにしてくれたりしました。
そしてボランティアさん達と話したりする事で徐々に大人に対する苦手意識も相談ができるほど少なくなりました。

そのおかげで、無事に卒業して、卒業後も続く友達もできました。

今は、大学に進学して休み時間に友達と話をしたり、専門的な勉強をしてい時が、とても楽しく充実した時間を過ごしています。